ホーム履歴書依託制度

履歴書依託制度

履歴書依託制度について

履歴書依託制度は、東京都内の私立中学高等学校で教員もしくは事務職員を希望する方の履歴書をお預かりするための制度です。依託された情報は東京都内の私立中学高等学校に提供します。

  1. 依託可能な者

    東京都内の私立中学・高等学校の教員もしくは事務職員を希望する者
    教員の場合は高等学校教員免許状取得済みの人、2023年4月1日までに同免許状を取得する見込みの人
    (技術は中学校免許のみで可。なお、学校教育法第9条の欠格事由及び教育職員免許法第5条第1項ただし書に該当する人は依託できません。)

  2. 依託受付期間

    随時

  3. 依託可能な教科・科目など

    (1)美術・技術・書道・音楽・保健体育・情報・工業・商業・倫理・地学・
    司書 (司書教諭含む)・外国語 (英語は下記(2)を参照)・養護・看護・福祉・宗教・スクールカウンセラー・事務等

    (2)当協会で実施している私学教員適性検査実施教科・科目
    国語・世界史・日本史・地理・政治経済・数学・物理・化学・生物・英語・家庭に関しても、随時お預かりいたします。 (ただし、9月~12月については、「2023(令和4)年度私学教員適性検査」受検者が優先されますので、学校の閲覧期間は、4月~8月、1月~3月になります。)

  4. 依託の際に必要なもの

    (1)履歴書 専用様式(A4サイズ)
    自筆 (ワープロ打ち・コピー不可)、写真貼付
    ※1通の履歴書で、4科目まで依託することができます。
    5科目以上の場合は、履歴書を2通提出してください。


    (2)依託手数料 1科目につき 3,000円 (2科目の場合 6,000円)
    「ゆうちょ銀行」(払込取扱票)より振込。記入例を参照してください。
    ※一旦納入された「依託手数料」は、理由の如何を問わず返金いたしません。
    依託手数料を納入後、1年の間に履歴書が未着の場合にも同様の対応をいたします。


    (3)返信用封筒 定形 長3封筒(A4三つ折りサイズが入る封筒) 本人の住所・氏名を記入。 84円切手を貼付
    ※依託受付手続き後、領収証などを協会より発送する際に利用いたします。
    複数の教科・科目を依託する場合でも返信用封筒は、1枚です。

  5. 受付方法・有効期間

    受付方法 郵送のみ ※本制度において窓口での対応は一切いたしません。 (1)「東京私学教員もしくは事務職員志望者用履歴書」(写真を貼付)
    (2)「振替払込請求書兼受領証」原本もしくは写し
    (3)「返信用封筒」を同封
    (1)~(3)を角2封筒(A4サイズが入る封筒)に入れ、下記郵送先にお送りください。
    ※封筒に履歴書依託在中・教科名を明記してください。
    (4)有効期間
    依託受付日から1年間 (本人からの削除依頼があった場合、1年経過後は廃棄処分します)

  6. 依託後の取り扱い

    依託された情報を東京都内の私立中学高等学校に提供します。
    その後は、学校と履歴書依託者との直接交渉となります。
    その際、メールでの連絡が主になりますので、依託後に返信用封筒にて郵送される「メールアドレス登録のお願い」にしたがい、お手続きください。


    現在登録までにお時間をいただいております。お手元に返信用封筒がとどくまでのお時間は履歴書投函から最大3週間ほどいただいております。


    <郵送先>
    〒102-0073 東京都千代田区九段北4-2-25 私学会館別館4F
    一般財団法人 東京私立中学高等学校協会電話 03-3263-0543